お金をかけずに済む!無料のロゴ作成サービスを利用しましょう

立ち上げた会社のシンボルとして、ホームページに載せるロゴの作成を検討していました。デザイナーに依頼するお金がない状況だったこともあり、無料のロゴ作成サービスに興味を持ちました。お金をかけずに済むのは嬉しいですが、無料なので質には期待していなかったです。

しかし、無料のロゴサービスは想像していたよりも魅力的でした。

会社のホームページを立ち上げる

就職せずに大学時代の同級生と卒業後に会社を立ち上げるもりでしたが、社会人を経験した方が能力アップや人脈の拡大など、メリットがあると判断し、就職を決めました。就職した会社は3年で退職し、お互いに社会人経験を積んでついに会社を立ち上げました。

販売するサービスの内容を充実させたり、取引先を探したりなど、様々な仕事をする中でやるべきだと感じていたのはホームページの作成です。インターネットの利用者は非常に多くなっている状況にあるため、会社の情報を発信していく上でホームページは欠かせません。

また、販売している商品がインターネット上で話題になると、情報が拡散して売上アップの可能性が高くなります。ただ、無料のブログサービスを利用したことがある程度で、本格的なホームページを作成した経験はなかったです。

そこで、まずは無料のブログサービスを利用してみたのですが、搭載されている機能や広告を挿入できる数や場所が限られていたため、納得できませんでした。

本格的なホームページの方が会社の魅力を伝えられると判断し、勉強しながら作成に取りかかりました。他の仕事と並行しながらホームページの勉強と作成を進めるのは大変でしたが、色々と変えられるので楽しく作業していました。

お金をかけずにロゴを作成したい

地道にホームページ作成を行っていた時、あった方が良いと感じたのは会社のロゴです。会社のシンボルとなるものなので、お金をかけて作成したいと考えていました。デザイナーに依頼すれば、社名や社風に合わせて複数の案を提示してもらい、その中から決めることができます。

ただ、まだ会社を立ち上げたばかりで売上は少なく、余分なお金がない状況でした。そのため、デザイナーにロゴの作成を依頼するのは難しかったです。

費用を抑えたいなら依頼せず、自分で作成するしかありません。ですが、メインの仕事に加えてホームページを作成する勉強も行っている中で、ロゴ作成の勉強を加えるのはかなり無謀です。もう少し売上や利益が増えてからデザイナーにロゴ作成を依頼するつもりでしたが、お金をかけることなくロゴを作成できる方法が見つかりました。

無料のロゴ作成サービスに興味が湧く

会社のシンボルとなるロゴを作成するわけですから、最高の仕上がりを求めるならデザイナーに依頼するのがベストなのはわかっていました。しかし、どうしてもお金をかけずに作成したいと考えて方法を探したところ、無料のロゴ作成サービスに興味が湧きました。

このサービスを知った時は、無料なので質の低いロゴしか作成できない印象を持っていました。ところが、色々な無料サービスをチェックしてみると、質の高いロゴを作成できるサイトが多いとわかりました。例えば、豊富なロゴマークが用意されているサイトを利用すれば、色やサイズを変えたり、文字を入れたりするだけで質の高い仕上がりになります。

また、細かい機能を搭載しているサイトなら、オリジナリティの高いロゴが手に入ります。多くのサイトに言えるのは、難しい操作や知識は必要ないことです。クリックや文字の入力が可能な程度でも、スムーズにロゴを完成させられます。

しかも、無料なので納得するまで10回でも20回でも試せます。

簡単な操作でロゴの作成に成功

便利なロゴ作成サービスを利用してみたものの、困ったのが日本語に対応していなかったことです。翻訳機能で日本語に切り替えられたので、言葉の意味は大体わかりました。しかし、おかしな日本語で表示されることがあり、意味の理解に戸惑って納得するロゴを作成できなかったです。

そこで、翻訳機能を利用せずに済む日本語に対応しているサイトを探してみると、思っていたよりもたくさん見つかりました。

例えば、flamingtextというサイトは、文字を入力するだけで、豊富なカラーやエフェクトが反映されているロゴが表示されます。

後はその中から1つを選択し、ダウンロードをするだけで魅力的なロゴが手に入ります。また、LOGASTERも同じような手順でロゴの作成を進められます。ただ、作成している中でわかったのは、全てが無料のサイトと部分的に有料のサイトに分かれていることです。

全てが無料のサイトは気にせずに利用できますが、部分的に有料のサイトは、お金を支払う価値があるかどうかを十分に考えることが重要です。全てが無料と部分的に有料のサイトの違いは、ロゴの透かしやダウンロード時のサイズにあります。

無料の場合はロゴに透かしが入ったり、ダウンロード可能なサイズが限られたりしますが、お金を支払うことで制限がなくなります。透かしやサイズはそこまで気にならなかったので、簡単な操作で無料のロゴ作成に成功し、とても満足しています。

→ロゴ作成時に押さえるべき6つのポイント

節約したいならデザイナーを頼らない方法がおすすめ

flamingtextやLOGASTERのおかげで会社のロゴをお得に作成できました。無料とは思えないほど仕上がりの完成度は高く、長期的に利用していきたいと考えています。いつか変更したくなる場面は訪れるでしょうが、最初のロゴということで、もしかしたらそのままの可能性はあります。

ただ、改良する余地がありそうなので、魅力を高められるならデザイナーに手を加えてもらいたいです。それでも、節約したい場合はデザイナーを頼るよりも、無料のロゴ作成サービスの方が魅力的なため、会社を立ち上げたばかりの頃やお金をかけたくない時におすすめです。

その際のポイントは、サービスによって作成可能なロゴのデザインは異なり、有料の部分の料金は様々なので、前もって丁寧に情報を調べることが大切です。また、魅力を感じた場合は積極的に試すようにしましょう。試す前と後で印象が大きく変化するのは珍しくないからです。

なお、外国語が得意な人はサイトの言語を気にしなくても良いですが、苦手な人は日本語に対応している方がスムーズに利用できます。

さらに、日本の個人や会社が提供しているサービスなら、何も心配せずにロゴの作成に取り組めます。